ダイエット 関連

ダイエットと肌荒れってどういう関係があるの?

ダイエットをしたら肌が荒れるようになった

 

ダイエットしてからニキビが増えた気がする

 

 

ダイエット経験者ならこんな思いをした記憶がありませんか?

 

 

ダイエットをすれば肌荒れやニキビが増えたりするのでしょうか?

 

 

結論的に言えば…

 

 

します!

 

 

ダイエットと肌って特にかかわりがないように感じますよね。

 

本当に関係あるの?

 

 

 

ダイエットをすれば絶対に肌荒れを起こすのかといえば、そういう訳ではありません。

 

 

正しいやり方でダイエットを行っていれば、肌荒れやニキビができることはありませんので。

 

 

ダイエットをして肌荒れやニキビが増えてしまう方というのは、それは間違ったダイエット方法をしてしまっているからです。

 

 

なので肌荒れが気になるからダイエットはできない!と考えないでくださいね!^^

 

 

ダイエットといえば、多くの方が実践するであろう「食事制限」。

 

食事制限をすることで体重を落としていくダイエット方法ですね。

 

食事を食べないのですから、当然体重は落ちていくと思います。

 

でも生きていく以上はやはり食事はとっても大事です。

 

食事制限で特に制限することが多いのが炭水化物ではありませんか?

 

炭水化物は太りやすいと言われていますが、それは食べ過ぎた場合のこと。

 

炭水化物を食べないと、神経の働きが悪くなったりしてしまいます。

 

神経の働きが悪くなると、ストレスや持久力が低下することが可能性としてあります。

 

ストレスを溜めると肌荒れやニキビの原因にもつながりますしね。

 

 

 

食事制限でも極端なのが、何も食べない!って方。

 

これはもう栄養不足に陥る原因ですよね。

 

体を作るのに大事なビタミンやタンパク質、ミネラル、それに脂質といった栄養素が不足してしまいます。

 

 

体に大事なエネルギーが供給できないわけですから、体に負担がかかるのは当然ですよね。

 

いわゆるガス欠ってやつです。

 

 

ガス欠になってしまうと免疫力が低下します。

 

そうなると雑菌に侵されてしまう可能性が高まり、肌荒れ、ニキビも増えてしまうんですね。

 

 

 

食生活をサプリメント中心に変えてダイエットを行っている方も多いと思います。

 

 

サプリメントは効率よく摂取すればダイエットの効果は高いと思います。

 

サプリメントは必要な栄養を簡単に摂取できるということで人気ですが、サプリメントだけに頼っていたのでは、理想的な体を保つことは難しいんですね。

 

サプリメントというのはどうしても人工的な要素というのは強いと感じます。

 

体に必要な栄養が摂取できるのかもしれませんが、体にとって本当に理想な栄養というのはやはり食事以外にありませんからね。

 

サプリメントだけに頼っていたのでは、体のバランスが崩れてしまうと思います。

 

 

 

食事制限をしているから運動をしなくてもいいと考えている方もいるでしょうね。

 

食事を減らしているから運動はしなくても大丈夫と安易に考えてしまってはいけません。

 

運動不足だと血液の流れが悪くなるし、そうすると肌にも当然悪い影響を与えてしまいます。

 

 

 

これらは間違ったダイエット方法の一部ですが、これだけでも肌にどれだけ影響を与えるのかが分かるのではないかと思います。